タイ旅行準備★しおり・特別食・座席指定・保険・シムカードets・・・

2019年5月31日

2017/5/4~5/9ゴールデンウイークのタイバンコク旅行の航空券、ホテルが決まってからの出発までにした準備をまとめて。

旅のしおり

まず旅行と言えばHana家お決まりのしおり作成。
Hanaは無料で旅行のしおりが作れる↓のマイクロソフトのサイト使ってます。
http://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/template/result.aspx?id=10969

基本があってそこに書き込んで行くだけだから簡単、今回で3回目パソコン操作苦手だから初回は時間かかったけど、今回は我ながらいい感じに出来た(^^♪

表紙の写真はお借りしたけど家族用って事で<(_ _*)>。

最初に大まかな予定決めて、後々細かく決めて書いていく感じ。
8歳の長男にも分かるように難しい漢字は使わず、4歳の次男でも楽しく見られるようにイラスト入れたり。
旅行は行くまでのワクワク感も大切だからね♪

ホテルや行きたい飲食店などの情報(名前や住所)、タイではタクシー乗る事もあってしかも英語通じないとか色々あるから、タイ語&地図とか解っておくと安心だし、見せれば理解してくれる。
これ実際見せて使えた(*^^)v
その他、タクシーに乗る時の注意とか電車の乗り方、自分の気になった事ネットでコピペして。

旅行の本、ガイドブックとかって色々載っててその土地を知るにはいいけど持ち歩くのって重い、今は小さくて軽いのもあるけど、Hana的には自分の知りたい事だけ書いてあればいいかなと。
ガイドブックは行くまでに読んでおいて(しかも図書館で借りて?)、旅行へは自作しおりで。
作成中も楽しいし、旅行中はもちろん、帰って来ても思い出いっぱいで楽しいのでお勧めです!(^^)!

キッズミール&座席指定

今回の航空券はDeNAトラベル(今はエアトリに名前変更)で申し込みしたので、チケットを取った数日後にメールで子供達2人分のキッズミールのリクエスト。
次の日に「承りました。」の返信メールが来て・・・当日ちゃんとマレーシア航空さんに伝わっていてキッズミール届きました(^^♪

お次は座席指定、DeNAトラべルには{弊社から『「eチケット」発行のお知らせ』というメールが届いた後、マイページ内[重要なお知らせ]欄に座席指定ボタンが表示されている場合は、座席指定が可能となります。
※弊社システムより事前座席指定が可能なのは、正規割引航空券のみとなります。正規割引航空券以外の航空券は、ご指定いただけません。}と書いてあって、届いたメールには座席指定ボタンが無かったのでそこで座席指定が出来ないチケットだったんだなぁと。

8歳4歳が居るのでやっぱり座席は事前に決まってた方が安心。
でマレーシア航空調べてみたら、少額で事前に座席指定が可能で、出発の48時間前になると無料で座席を選べるようになると。
うぅ~ん悩む所、何せケチ?節約?倹約?なHanaですから(笑)。

一応有料の座席指定を購入する前にマレーシア航空に問い合わせしてみる事に!
成田空港にあるらしい03-4477-4938 (MAB グローバルコンタクトセンター)に電話。

平日の何曜日何時に電話したのかは忘れちゃったのだけど、すぐにつながってラッキーだった。
おねえさんにDeNAトラべルで買った事とeチケットのナンバーを伝えて、座席指定はどうなってるか聞くと・・・・なんと!
「こちらのチケットは座席指定していただけます。」とのお返事が( ゚Д゚)
出来ないの覚悟したうえでの電話だったから嬉しい♪

ここのサイトを見ながらおねえさんと電話で一緒に座席決め。
https://www.seatguru.com/

Find Seat MapsもしまだフライトナンバーがわからなかったらI don’t know my flight number をポチって。

FromとToに出発地と目的地入力してGoをポチ。

View mapをポチると。

こんな感じで座席が見られる。
この機体はAirbus A330-300 (333) V1、成田ークアラルンプール(マレーシア)。
おねえさんこちらが不慣れだなと見切ったかサクサク進めてくれて「お子さん1人と大人1名で窓際に列お取りして、大人1名様はお隣通路側1名でよろしいでしょうか?!」っと。
Hana「は、はい」おねえさん「では、26のH.Kと27のG.H.Kでお取りします。帰りもこの並びでお取りしますね。」と早くてついてけない・・・。
飛行機は何回も乗ってるけど、結局子連れの場合どこが便利な?良いシートか?わかってないHanaだから、シートマップ一応見てたけど言われるがまま。

 

※実際おねえさんに決めてもらったこの席で飛行機乗ってみて、とっても良かった(*^_^*)
乗る前はお手洗いの前はうるさいかなぁ?って思ってたんだけど、そんなに気になる事もなくトイレ待ちの人が居て邪魔って事もなく。
逆に後ろを気にせず好きなようにシートが倒せてストレスが無くて良いし、4歳次男がジュースいっぱい飲んでおトイレ近かったから助かった。

こっちはBoeing 737-800 (738) V1、クアラルンプールースワンナプーム(バンコク)。
これまたおねえさんサクサクと「15のA.B.Cと16のA.Bで往復お取りしますね。」もう完全に丸投げ(笑)。

 

 

※こっちは1列3席のうちの窓際2席で、往復とも満席で隣が居たのだけど2時間程度のフライトだから全く問題なかった。
ちょっと長めのフライトなら通路側じゃないとかな。
出る時も待たずにスムーズに出れるし前より(出入り口に近い)はいいね。

次から自分で座席指定する時のいい参考になったよ、おねえさんいい席取ってくれてたんだよねきっと「ありがとうおねえさん♪」

で、今回のこの航空券は航空券検索サイトから安いの見つけて、DeNAトラべルで買って座席指定は出来なくて、でも一応問い合わせしてみて出来ちゃったやつ。
念のため聞いてみた方が良いのかも、Hanaみたいに出来ちゃうって事もあるかもだし。
Hanaもこれからこんな感じの経路で買う時は、ダメもとで聞いてみるとしよう!



成田駐車場
こちらはHana家が毎度お世話になってる成田ガレージ

いつ調べてみてもここが1番安いと思うHana。
車は自分で停めたら帰るまでそのまま、バスで往復送迎、おじさん達やさしい親切。

1ヵ月前くらいにネット予約、今回はゴールデンウイーク期間と言う事もあってちょっと割り増しで6日間で4,340円。
クレジットカード支払いが好きなHanaだけど、現金のみでも安いから良し!
これからもよろしくです。

海外旅行傷害保険
毎度Hana家海外旅行の時は大人はエポスカード(持ってるだけなら一切お金がかからないクレジットカード*使えば支払いは発生するよ)に付いてる海外旅行傷害保険のみ。
これだけではいざ外国で病院にかかった時には足りない、って目にしたりするけどHanaはお金を気にしなければ、いいのかければいいと思うしHanaみたいに節約したい人は無いよりは多少あった方が良いと思うからエスポおすすめ。
不安になってあれもこれもにすると1回の旅行でそこそこの保険料になっちゃうんだよね。
でもHanaはこれだけあれば◎。

 

子供にはたびほ。
普通に進むとおすすめプランで↓こんな感じ。
保険も節約、カスタマイズの方で余分と思われるものを省いて。

 

リピーター割りも付いて保険料2人合計5,220
子供がけがや病気で病院行き、なんてなっちゃった時の為に基本的に治療・救援費用だけあればいいかと。
個人賠償責任は60円で付けられたのと、緊急歯科治療は無料みたいだったので最低限の海外旅行傷害保険。
多分これがどこを探しても最安の子供の海外旅行傷害保険だと思う。

我ながら倹約、節約、ケチ?(笑)してるなぁと思うけど、何が必要で何がいらないかって事だからね。
安心をお金で買いたい&お金気にしない人は満足できる高い保険入っておけばいいし、Hanaみたいに最低限必要な物だけと思えばこんな感じになるよね。

CIMカード
自国じゃ無くても、自分の携帯を使えるようにするための小さなカード。
まぁ海外用Wi-Fiルーター(自分の携帯をそのまま海外でも使えるようにしてくれる)を借りて行けば自分の携帯使えるけど、SIMの方が安いっていうね。

でも普通に買った携帯ではそのまま使えなくて、SIMロックを解除しないと使えないんだよね。

~詳しい説明お借りしました~

SIMロックの解除の仕方

Docomoやau、Softbankなどの大手キャリアで購入したスマートフォンの場合、そのキャリアでしかその端末を使えないような制限がかかっており、それがSIMロックと呼ばれるものです。したがって格安SIMカードを使うためには、そのSIMロックを解除してやればいいのです。 2015年5月からはSIMロック解除が義務化されており、スマホを購入したキャリアに持ち込めば原則SIMロックを解除してもらえるので、その端末を使ってMVNOと契約して格安SIMカードが使えるようになります。

HanaはGoogleでタイSIM検索してその時最安、7日間4G送料無料で730円を購入。

ちなみにWi-Fiを成田受取返却で借りる場合最安1日460円、Hana家の旅行は6日なので2,760円になる。
高い(^_^;)。

タイ・バンコク・スワンナプーム空港にもSIMを買える所が3店舗あって、しかも設定までしてくれて約300バーツ日本円で約1,000円らしいとの事だったのだけど、到着が夜だし子連れだし混雑していて待つ場合もなんて情報もあったので、日本で買っていったのです。

日本で買っていったお安いSIMも、タイに着いてから説明書に沿って設定して問題無く使えた(*^_^*)
しかも快適に、いやー本当に便利な時代ですよ、ネットが使えた事で助かった事が何度かあったからね。

とまぁこんな感じで、旅行前の準備を無事終えて後は出発するだけ(^^♪

しおり作るの楽しかったなぁ💕





スポンサーサイト
アフィリエイトはエーハチネット
ドメイン取るならお名前.com