LCCジェットスター搭乗記☆家族で沖縄

2017年4月春休みの旅行を1月末に予約。

ジェットスターの990円セールメールが来て、急遽決まった春休み沖縄旅行。

旅行費用

4月5日(水)8:00成田発ー10:55那覇着は990円/1人。
4月9日(日)7:30那覇発ー10:05成田着5,940円/1人だったのでそれに決定4泊5日!
帰りがもう安いのは残っていなくて、都合のいい安い日時がこれだった。

トータル航空券のお値段は。
往復990+5,490=6,930円/1人これに往復760円の諸税等をプラス更に、往復オプションのちゃっかりPlus3,500円を合わせて11,190円/1人。
家族4人で44,760円。

旅行当日

2017年4月5日水曜日、フライト成田空港8時。

6:30
第2ターミナル到着。
横断歩道を渡って第3ターミナル行き無料シャトルバス乗り場へ。

第3ターミナル行き無料シャトルバス乗り場は一番端の1番乗り場。

久しぶりのジェットスターで第3ターミナルは初めてだったので、事前にいろんな人のブログで調べた感じだと、シャトルバスじゃなくて連絡通路歩いた方が良い!
みたいに書いてある人多かったし、実際歩いてる人多かったけど、Hana的絶対乗った方が良いと思う。

運行間隔3~5分とあるけど、行きも帰りも次から次と待つ事無くバスが出てたぁ。

黄色いバスで目立つ。
停留所に居たバスが出発しちゃったから、少し待つのかぁ?!っと思ってたら、すぐ次のバスが来て数名乗せてすぐ出発(^^♪。

日曜日にテレビでやってる徳さんのバスの旅見てて憧れてた、バスの降りますボタン。
普段バスに乗る機会が無いので4歳次男嬉しそうに押してた(笑)

えぇ?ここでいいの?って場所で降りて・・・。

すごい広ーい!人もいっぱい。

事前にネットでチェックインしてあったので機械で発券。
ちなみにウェブチェックインした時に、「コピーしてお持ちください」的なの書いてあるけど、国内線ならスマホにモバイル搭乗券を送信しておけば大丈夫。
全然混んでなくてスムーズにカウンター行けて荷物を預けてサクサク終了。
車預けてからここまで15分しかたってない、早ーい。
荷物の重さが超えてたのか必死に詰替えてる人がいた・・・。

6:45
発券と荷物預け終了。
搭乗前のフードコートとお土産さんや本屋さんがある広いスペース、どうぞ横になってください的な椅子が沢山。
実際寝てる人いっぱい居た。

空港のお食事はお高いので食事はしないHana家、食べ物は持参です(^^♪
でも一応パシャリ。

搭乗前のこのあたりのスペースにあるおトイレは混んでいたと旦那さんが言ってた。
男の人は個室少ないだろうからね。

なので、早々に搭乗ゲートに向かう事に。

今日のジェットスター沖縄行きは搭乗口163。

7:00
保安検査場はガラガラ。
国際線と違って、ペットボトルの飲物とか持ち込んでいいんだけど、なぜかドキドキする(^_^;)

エスカレーターで上って。

ながーい通路を歩いて。

今度はエスカレーターで下って。

搭乗口到着、普通に子供と歩いてここまで5分。

無料充電器いっぱいだった。

新しいターミナルだけあっておトイレはきれい。
こちらのトイレは2か所だったのだけど、まだ空いていて焦る事無く朝のトイレタイムを済ませられたみたい。
余裕をもって搭乗口きといてよかった。
子供達も朝のおトイレ済ませられたし(*^_^*)

搭乗

7:40
搭乗開始。
ジェットスターの場合あえて、子供が小さいと出来る優先搭乗はせずに普通に搭乗。
エンターテイメントがある訳じゃないから暇だし、上に入れる荷物もないしで。

バーコードで搭乗券をピ!したら階段を下りて。

歩いて。

またのぼる、ここまで何回上ったり下ったりしたろう?!

こんなまじかに機体。

座席は3-3、旦那さんの隣は次男4歳、Hanaは8歳長男と、どちらも窓側と真ん中で通路側に女性の人だった。
旦那さん178cmの普通の体系、足も組める。
ゆったりとはいかないけど窮屈とまではいかないみたい。
Hanaは164cmの普通体系、Lccでも全然問題なし(*^^)v

搭乗率は乗り遅れの人が居たらしくそれを除けばほぼ100%。

出発時刻は8:00なのだけど、その少し前から何やら問題発生の様子。
子連れには搭乗後の遅延(飛行機に缶詰)はやめてもらいたい!
搭乗係の人が中に入って来て、少し怖い顔でHanaの後ろの席の人に「搭乗券を見せてもらってよろしいでしょうか?」と女の人は団体で乗った内の1人で「搭乗券は預けてあるので持って無いです」と。

ここから30分、搭乗係の人やらなんか偉そうな人とCAさんが通路を行ったり来たり。
団体のお客さんが自分の席に座って居なかったらしく、団体さんが全員座りなおして免許書などを提示。
しまいには名前の無い人が乗って居たみたいで、降ろされて。
結局、団体の中に数人来れなくなった人が居て、代わりに別の人がそのチケットで乗ってたのがバレタって事みたい。
国内線は本人確認がないから、そんな事もしようと思ったらできちゃうのかな?!

まぁ30分でどうにかすんだからよかったけど、それでも子供たちは「まだ飛行機飛ばないの?」とあきれてきて、赤ちゃんなんかは泣いちゃってたり。
遅延にはいろんなことがあるけれど、Hana家の初めての遅延体験はこんな感じでした。

8:45
無事離陸。
飛び立ててよかったわ。

ジェットスターの航空券、今回買ったちゃっかりPlusの中に入っていたドリンクサービス、普通に頼むと200円なのね。
選択はホットドリンクのみだったけど、子供には氷を入れてくれた。
なので子供達はアイスココアが飲めちゃった。

でもでも次回ジェットスターに乗る事があったのならこのオプションはいらないな。
安いジェットスターにさらに安く乗るため的な記事Hanaの前記事にあります。

https://hawaii.hana87.club/%e6%b2%96%e7%b8%84/904

たっぷり目のサイズ。

早めのおやつ食べたり、100均の迷路やったり、本読んだり(子供には内緒で持って来た、内緒おすすめ初見だと喜ぶ♪)で約3時間子供達はいい感じに過ごせたぁ。

次男は着陸態勢に入ってから爆睡モード。
きれいな島が見えてきた♪

11:25分着陸。
あの30分の遅れがなければ定刻だったのにぃ!

次男が寝てたのでゆっくり最後に降りて、20分くらい眠れたかな?
元気にお目覚め。
飛行機降りてバスで移動。

最後に降りたから荷物ポツンと置かれてた(笑)

着いたよ沖縄。

復路便

那覇発7:30ジェットスター。

6:30
那覇空港着
空港にはすでに沢山の人。

チェックインしてゲート通って、ちょうど日曜朝のアニメの時間久しぶりのテレビにくぎ付け。
行き同様、Lccはギリギリに搭乗する。
飛行機の中行ってもやる事無いからね(^_^;)

7:30
定刻で出発。
楽しかったよ沖縄!

空港はどんな商品も割高になっているから、基本何も買わないのだけど旦那さんが子供達に「使えるお土産なら買っていいよ!」っと。
でシーサーが2個付いた3色ボールペンを購入。

2本600円+税でHana家にしては高級な(笑)ボールペンだったけど、買って正解だった。
2時間半のフライトでこれがあったおかげで大分時間をつぶせた感じが。
子供は新しい物に食いつくからね(#^.^#)

帰りも、ちゃっかりPlusの中に入っていたドリンクサービスをいただいて‥。

帰りも窓際、国内旅行約3時間くらいの移動なら断然窓側❕
こどものおトイレも飛行機乗る前に済ませておけば問題なし。

3-3の席だから窓際3席と通路挟んで1席なら、トイレの心配もいらないから、子供が小さい時はこの座席の取り方がいいかも。

10:05
定刻成田着

急遽決まった沖縄家族旅行、予約時ちょっと失敗して1人11,190円になったけどそれでもこれで飛べて楽しめて良かった♪
往復でオプションのちゃっかりPlus3,500円/1人を抜けば、約30,000円で飛べちゃったかもしれない家族4人の沖縄旅行、次回のいい参考にしよ。

LCCのジェットスター、Hana家は全く問題なし。
というかむしろLCCが飛んでいれば、LCCを選択する。
サービスや座席は良い、というか悪くなく普通。

今まで4回くらいの旅行でジェットスターを利用してるけど、今の所大幅な遅れや、機体トラブルやその他乗れなくなったことは無し。

何しろ価格が安い。
やっぱりこれに尽きる‼
これからもLCCで安いチケット見つけて、格安旅行するぞ~(#^^#)





スポンサーサイト
アフィリエイトはエーハチネット
ドメイン取るならお名前.com