沖縄家族旅行★レンタカー・塩作り・ホテルでプール

2019年5月31日

春休み4月の沖縄、ジェットスターでおひとり11,190円Hana家4人で44,760円で飛べた家族旅行。
詳しくはこっちの記事にもっと安く行けたのにとか(笑)
https://hawaii.hana87.club/%e6%b2%96%e7%b8%84/904

11:25那覇空港着、4月の沖縄は初めてお天気どうかな?!

お決まりの到着ロビーの水槽見ようと思ってたのに忘れて空港出ちゃった。

お天気は薄曇りだけど晴れてて暖かい。
子供達、下は長ズボンで半そで下着に半そでTシャツで上着を着ていたのだけど、特に脱ぐとは言わないくらいの暖かさ。

12:00レンタカー会社のバス乗り場へ。

さすがは沖縄、レンタカー会社行きバス乗り場すごい人。
今回Hana家が使ったのはパラダイスレンタカー、3日と6時間で8,000円。
車種は決まっていないフリーってやつで、クラスは一番安いSクラスでも5人乗れる普通車。
沖縄は子供用の椅子が無料で嬉しい。
これは停車中の他社のバスだけど・・・。

パラダイスレンタカーのバスもすぐ来て、あっという間に満席になって出発!
子供達2人で座席に座ったのだけど、15分窓の外見て楽しそうに景色見ながら色々おしゃべりしてた。

バスを降りるのが遅かったから、受付するのに並んだのだけどさすがここは日本、サクサクお仕事してくれてスムーズに進んであっという間に順番。
何なら男女1つづつしか無いトイレに並んでたHanaの方が後だったし(^_^;)
レンタカーってどこで借りても、受付で「基本プランのみですがこちらはどうですか?」って絶対に言われるけど、Hana家は基本料金のみです。
全く心配ないわけでは無いけど、いつも通り運転すればまず基本に入ってる保険だけで十分だと思ってます。

って事で安く借りられるに越した事はないHana家。
レンタカー借りる時も比較サイトめぐりして最安の所で借りるのです。
比較サイトによって出てる会社と出てない会社あったりするので数件の比較サイトを見るのがおすすめ♪
レンタカー30社比較!スカイチケットレンタカー

だから毎度借りる会社が違うっていうね(笑)

お安く借りた車はこちら。
きれいだし全く問題なし。
12:35出発、パラダイスレンタカーに着いて20分で出発出来た!

まず最初は腹ごなし、飛行機遅延のおかげでみんなおなかペコペコ(*_*)
すぐ近くで、Hanaの食べたかった骨汁が置いてあるそば処たからやさん、骨汁は早くに無くなってしまう事もあるらしく、まだあるか心配なHana。

近いとは思ってたけど、めちゃめちゃ近かった。
お店前の駐車場は3台で満車、第2駐車場歩いてすぐに停めていざ!
12:40満席?と思いきやHana家のためと言わんばかりに4人席が空いてたぁ~~~~!

地元の人がほとんどみたい。
お昼時だし満席だしでなかなか来なくて子供達空腹で大変(~_~;)

この味付けそぼろ無料なのだけど、子供達はまって白ごはんにかけてもりもり食べてました。
そして沖縄と言えば辛い調味料、コーレーグス(島唐辛子を泡盛に漬け込んだもの)Hanaの大好物。

25分待って来ました来ました。
まだあったのですよ骨汁、これで580円見た目のインパクトすごい!
スープが美味しい♪骨についてるお肉もおいしい、食べづらいんだけど子供もがっついてた(^^♪
旦那さんもこれは当たりだ!って。
上のしょうがはお好みで、Hanaだけしょうが多めが美味しいってなった、でみんなが満腹になった後コーレーグス入れて大満足?

8歳と4歳のHana家の息子君達は小食なので2人で1つ。
これはワンコイン500円の沖縄そば、さっぱり普通に美味しい。
お決まりの待ってられなくて写真撮る前に手を付けちゃったやつ(笑)

旦那さんは月替りメニューの、カレーの沖縄そば500円にミニタコライス220円。
これもおいしかった。

でもやっぱりみんな骨汁美味しかったぁって(*^_^*)
そのかわり手やお顔がベトベト・・・・。
お会計前にほぼ全員のお客さんがトイレに行くから「沖縄は食べたらみんなとりあえずおトイレ借りて帰るのかなぁ?」なんて旦那さんに話していたのだけど、理由が判明。
だってHana達もベトベトになった手を洗いにいったからね。
洗面所には手を洗うあわあわはもちろん糸ようじにお口のエチケット的なのが沢山あって、なるほどってなったよ。

骨汁食べられて良かった、沖縄最初のご飯1800円で大満足のお昼。
いいスタートがきれたよぉ、みんなにこにこでごちそうさまでした。

13:45次は塩つくり体験、浜比嘉島へ行きまーす。

島へ渡る橋、景色がきれい。

子供達海に入りたいと車の中は大盛り上がり、海の水がちょっと冷たいからって言ってもまだ信用してない(^_^.)
そりゃあそうだよねきれいな海見たらHanaだって入りたくなるもん!

沖縄では塩作り出来る所何件かあるみたいけど、Hana家は1人1,000円と言うお値段&きれいな海のそばっていう事で、浜比嘉島の高江洲製塩所という所を予約。
14:55案内看板がわかりやすいから大丈夫なんだけど、一本道でのどかな所を通って高江洲製塩所に到着。
陽気なシーサーがお出迎え。
そうそう、お昼食べて暑くなってみんな半そで半ズボンにお着換え。

予約の名前を伝えると、とっても気さくで優しいおじさんが塩が出来る過程を丁寧に教えてくれました。

子供達も真剣にお話し聞いて。

これはにがりの中にたまった塩なのだけど、味見をさせてもらって凄くおいしい塩だった。

買って帰りたかったけど、1日数量限定で今日の分はなくなっちゃってた(>_<)。

さてさて塩造りの見学をして塩が出来るまでを学べた所で、お楽しみの自分で塩作り。

海水は塩分濃度3%で、その海水から何時間もかけて水分を飛ばして塩分濃度20%にしたもので塩を作ります。
少し色がついてるこの液体、少し舐めたけどとんでもなくしょっぱ過ぎて辛かった?

沸騰待ち。

蓋開けたらかなりの勢いでブクブクなってって、「一生懸命かきまぜてぇ!」っとおじさん。
「お母さんも手伝って!」っとおじさん。
ここから旦那さんとHana必死に混ぜました、正直疲れた(^_^;)子供1人では厳しいかと。
ここが勝負でこのかき混ぜ方によって味が違ってくるみたい。

で写真も撮る暇もなく働いて完成!
壺にもたっぷり入って入りきらなかった分はジップロックへ、沢山できたよ♪

沢山ある中から自分の気に入った壺選んで、蓋の上の可愛い布も選んで自分だけの塩壺完成!
ちなみに、壺もシーサーもおじさんの手作りなんだって。
これで1人1,000円大満足でいい体験が出来ました。

15:40製塩所から続く細道を抜けて海へ。
気持ちいい、もう少し早い時間の方がきれいなのかも。

いざ入水するも、やっぱりまだ冷たい。
子供達ここでようやく水着で海に入れないと悟る(笑)

このお二人の後ろの小道が、製塩所と続いてる道。
英語圏の外国人の方々3人だったのだけど、Hana家が塩作ってる時見学に来て、いっぱい声援をくれた。

10分くらい海で遊んでホテルに向かいます。
途中スーパーのサンエーによって買い出し、夕ご飯&おつまみお酒と明日の朝用パンで2,086円。
沖縄と言えばシークワーサーって事でこれ。
おいしかった(^^♪

17:00リザンシーパークホテル谷茶ベイに到着。
荷物を降ろして、旦那さんは道路の反対側にあって評判の悪い駐車場に車を停めに(Hana家は嫌だともめんどくさいとも思わないけどね)。

Hanaはチェックイン3組くらい並んでたけど、そんなにはかからなかった。

今回はお安くするために山側で大人2名小人1名幼児無料で3泊4日44,906円プラス連泊特典色々で予約していました。
特典色々

ホテルの予約に関してはカテゴリーの【沖縄・ホテル編】の記事にあります。
リクエストとまでは行かないけれど、出発の2日前にメールで{今回は記念旅行・リピート・楽しみにしている}と言う事を書きました。
ホテルからは普通に「お待ちしております。」的な返事が来て。

最上階はロイヤルフロアーの10階。
今回は8階、広いフロアーでエレベーターから歩く部屋もある中、今回は程よいてかいい距離のお部屋(近いと意外にうるさかったり)

オーソドックスな鍵タイプ、ドアを閉めると勝手に鍵がかかるオートロック式。
Hana家やりました、お決まりの鍵を部屋に置いたまま出てしまうという?
で、係の人呼んで開けてもらうというね(^_^;)そのためかエレベーターホールに電話置いてあります。

17:25入室

大人2名小学3年生と4歳の次男は無料なので添い寝。
ベット2台と簡易ベット1台。
子供達大張り切りで、自分のベット確保して3夜とも1人づつベットに寝て、旦那さんとHanaが手前のベットに2人で寝る事にちと狭かったかな(~_~)

1番安い部屋でも広さ問題なし、スーツケース広げっぱなしだったけど余裕あり。

駐車場とゴルフ場ビュー。

道路反対側のホテルの(駐車券がないと出入りできない)駐車場、茶色の屋根はファミマ(歩いて行ける)ホテルの中にコンビニがあるけど少し割高?。
それからすっごい右を見れば海が見えるけど・・・・。

18:00子供達待ちに待ったプール。
っとその前に旦那さんのタバコタイム、2階がロービーでプールと喫煙所は1階、喫煙所はエレベーターすぐの出口の右側。
外はまだまだ明るい。

腕に付ける浮き輪は無料で貸してもらえる。
ここのプールは深いので浮き輪があった方が楽しめると思う。
荷物になるからやめたけど、Hanaも持って行けばよかった(^_^;)

旦那さん178cmで胸ぐらいまでくる感じ。
大賑わい。

ここは赤台が置いてあって長男125cmが立って胸位。

滑り台は赤台の所に降りるのだけど、その向こうに見える所は次男110cmが立って胸ぐらい。
深い所から浅い所とあっち行ったりこっち行ったり、大人はへとへと。

まだまだ遊びたい子供達をなだめてプールを後に。
プールで使うタオルは宿泊特典で滞在中無料で借りられます。
ほぼ100%の人が借りてた。
それからレンタル水着の無料券も着いてて、旦那さんとHanaはこの日以来全日水着借りたよ。
子供達は自分のが良いと・・・・。
最終日だけ濡れたの持ち歩きたくないから、子供達もレンタル水着着てもらった、このサービス何気すごいありがたかった!!!

お風呂の用意も持って来てたから、そのままお風呂へ(3日分のお風呂もお風呂のタオルも特典についてました)
フロアー階の2階なのだけど、迷ってる人いた。
かなり歩いていったん外に出て別の建物にあるお風呂。

子供には嬉しいレトロな下駄箱。

19:00~19:30で入ったのだけど、女性は意外に混んでた。
広い待合室。

アイスが食べたくなって、ホテルの中にあるコンビニへ。
そしたら子供達これ買いたいって持って来た。
赤いきつね222円、UFOビック226円。
これが今日の夕食、サラダとドレッシングとグルクン唐揚げはスーパーで。
このグルクン唐揚げとってもおいしくて取り合いしてた(~_~)

20:40ながーい沖縄家族旅行1日目が終了。





スポンサーサイト
アフィリエイトはエーハチネット
ドメイン取るならお名前.com