台湾旅行記☆楽しかった♪また行きたい(^^♪ ★3日目★

2020年5月28日

2018/9/23(日)~9/25(火)
幼児5才小学生9才と夫婦の計4名、運動会の振り替え休日利用の2泊3日大満足の台湾・台北旅行記2日目行ってみよう!

本当はHana1人で、早朝起きて有名人気店【阜杭豆漿】に行こうと思ってたのに起きられなかった💦
みんなで起きて朝食調達へ。

平日朝7:30ぐらいの道路はすごーい。
この位の時間にバス移動やMRT移動は渋滞、混雑必死だね。

コンビニで朝食調達。
セブンとファミマが近くにあって、最初セブンで買い物。
サラダNT$55(204円)
肉まんNT$25(93円)
旦那さんファミマでもなんか買ってたな?!
NT$42(155円)

コンビニ肉まん、旦那さんが食べてみたいって購入。
残念ながらいまいちだったらしい。
断然日本のコンビニ肉まんの方が美味しいって。
まぁ私達が日本人だからね(^_^;)

次男が朝食に選んだグレープNT$69(255円)
結構量があったけど、甘くて美味しかったみたい。
次男完食。

長男と私で朝食の追加買い出しへ。
途中のウェルカムスーパーでお土産も買い足し。
クレジットカードでNT$182(673円)のお買い物。

ホテルから1km歩いて13分。
【四海豆漿大王!!!】

メニュー

8:00大人気で大混雑。
列に並んでたら、日本人って分かるんだね中か外か?的なこと聞かれて「外帯(ワイタイ)」って言ったら日本語メニュー持って来てくれた。

作ってる所見ると、あれもこれも食べたくなる(#^^#)


予定では小籠包と鹹豆漿を頼もうと思ってたんだけど、メニュー見たら尚更食べたくなって、写真5番も指さし注文。

「小籠包」8個NT$70(259円)
「鹹豆漿」NT$30(111円)
「焼餅+蔥蛋+豬排」NT$40(148円)
トータルNT$140(518円)

私が頼んだやつ、お持ち帰り用にしてくれてる( *´艸`)

早く食べたくて早歩き。
冷めないでくれ~~~。

1kmを頑張って速足で帰って来て良かった。
まだまだ温か、熱かった。
鹹豆漿、美味しい♪ここの好き。
鼎元豆漿のは調味料入れて美味しかったけど、ここのはこのままで美味しかった。
旦那さんは興味ないみたいけど、私鹹豆漿すき。
他のお店のも食べたい衝動!(^^)!
焼餅+蔥蛋+豬排、肉が食べられなかった💦
かなーり独特な味がして、台湾で初めての食べられない物になった。
パンの部分は美味しかったけど、少し味がうつっちゃってて残念(:_;)
普通に焼餅+蔥蛋+油條(揚げパンみたいなの)を頼んでたら美味しかっただろうなぁ。
小籠包、長男大絶賛(^^♪
大人たちは普通だったのだけど、長男は旅行で食べた中で1番美味しいって言ってた。
8個で約260円とコスパ良くて、美味しくて最高だね。

チェックアウトは12:00だからゆっくり帰り支度。
子供達はテレビでたまたまやってた日本のバラエティー見てまったり(*´ω`)
Hana母さんはせっせと帰り支度。
このボックスの中に鍵を入れてチェックアウト完了。

11:00にホテルを出て台北駅へ。
650m徒歩9分。
地下街横切って桃園MRT台北駅へ。

桃園MRT台北駅。

旅行前は色んな人のブログ見て、コインロッカー探したんだけど、地理もいまいちわからないしで、どしようと思っていたのだけど、駅の構内図にちゃんと記載されてるし、色んな所にあるから事前心配はいらなかったな。

改札口がある階の1つ上の階にあるコインロッカー。

荷物を入れるのはスムーズだったのだけど、5時間位入れて出す時トラブルが!!!
料金はNT$80(296円)だったのでコイン投入口に入れたら、詰まってるらしく認識しない💦
紙とかで押し込んでみようとしたけどダメで・・・。
旦那さんはあきらめて、「紙幣入れよう。」って言ったのだけど、私あきらめきれない。
改札口のに行って、駅員さんに片言英語で頑張って「コインロッカーにお金入れたのに詰まって?開かないです。」っ的な事伝えたら、場所は何処か聞かれて指さして。
その後どこかに電話してくれて、戻って待っててって。
ちょっと待ったらコインロッカー屋さん?来てくれたー。
助かった。
開けたらうちが入れた以上にコインが詰まってた(~_~;)
ちょっとのお金だけど、諦めなくてよかった!

お陰でこのエスカレータ行ったり来たりした(~_~;)
コインロッカーのある階から下。

改札階から上見た感じ。。

800m徒歩12分。
お昼は北門駅の近くにある【富宏牛肉麺】へ。

12:00お昼だし並んではないけど、やっぱり満席。
立って大にしようか中にしようか旦那さんと相談してたら、店員のおばちゃんきて指さし注文。
長男水餃子好きだから、「食べる?」って聞いたら「いらない。」ってそれ聞いてたおばちゃん台湾語?でかなり進めて来たけど、牛肉麺1杯だけ注文。
おばちゃんあきれてた💦
そうですよね、家族4人で1杯なんてごめんなさ。
小食家族だし、いろんな物食べたいんです<(_ _*)>

この3席に次男は抱っこで着席。

「牛肉麺」中NT$100(370円)
初の牛肉麺、お肉おいしい麺は、まあこんなもんか、超じゃないけど全体的においしかった。
店員の若いお兄さんが4人で1つ食べてたの見て、席まで1つお椀持って来てくれた。
ありがとうございます(*^^*)。

なので、テーブルにある調味料を入れてみる事に。

旦那さんと子供はそのままが良いって、ストレートで食べて、私は色々調味料足して。
調味料何だかわからなかったけど、これが美味しい!!!
おいしかったなぁ。
これしか牛肉麺知らないから、他の店のもぜひ食べてみたぁーい。

西門町に向かう途中、コンビニ物色。

スムージーNT$33(122円)購入。
どこの国に行っても、間違いないコンビニスムージー。
オレンジ味美味しかったね。
日本も置いてくれればいいのになぁ。

【富宏牛肉麺】から600m徒歩6分。
お次は旦那さんお目当ての、西門にある商業施設。

【萬年商業ビル】プラモデル見たいんだって(^_^;)
なんだけど、オープンしてるはずがやってない、少し待ってみるって💦

道路脇にあったベンチに座ってしばし休憩。

旦那さんが食べて見たかったチキン。

【豪大大鶏排】

「クリスピーチキン」NT$70(259円)。
噂どおりデカい!
でもしつこくはないからそこそこ食べられる。
けど2人でもきつかった。

旦那さん飲物買いにコンビニへ。
スイカミルクNT$35(130円)、旦那さんと次男こういうの好きだから、美味しかったみたい。

私はこっち。
タピオカドリンク有名店の【50嵐】。
色んな所に有るチェーン店っていうのは知ってたので、Google Mapで検索して近くのお店へ。

番号で注文。
冷たい方が良いので、氷はナチュラルにして甘さは微糖の30%を英語で注文。

タピオカミルクティーNT$50(185円)
安定の美味しさ(^^♪
でもタピオカ多いなぁ。
お腹がふくれる。

14:00に再度行ってみたら開いてた。
火曜日だったけど、祝日の次の日だったから遅いオープンだったかも。

せっかくここまで来たのに、お目当てのプラモは無かったらしく、なんかレアかなんかのガチャのプラモ買ってた(;´・ω・)
ついでに子供達もガチャポン購入。

西門駅まであるいて、MRT青の板南線に乗って17分で台北駅へ。

みんなには台北駅の座れる所で待っていてもらって、私は急いでお土産買いに。
台北駅から大通りを挟んで向かい側のデパートの中にある【糖村】「ヌガー」のお店。

行きはいまいち場所がはっきりしなかったから、地上出て歩道橋渡ってデパート入って糖村Sugar&Spice 京站店へ(いわゆるデパ地下的な)。
350m徒歩4分くらい。
ミルク味にナッツ・キャラメル味にナッツ・イチゴ味にイチゴのヌガー各7個の21個セット購入
NT$394(1,458円)
初めてヌガー食べたけど、上品な味っていうのかなぁ?美味しい♪
ママ友に少しずつだけど配ったら、みんな喜んでくれた(^_-)-☆

台北駅に戻って合流、地上のコンビニ行ったら近くに行列発見!
この時は時間なかったし、知らなかったしで写真だけとってスルー。
実はここ地元民に大人気の【脆皮鮮奶甜甜圈】というドーナツのお店だったみたい。
知ってたら絶対食べてたわ(+o+)

地下は涼しいし、休憩できるベンチもあちこちあるし、地下街をゆっくり見ながら桃園MRT台北駅へ。

18:00に桃園MRT台湾駅を出発できるように移動。

上に書いたコインロッカートラブルを乗り越えて、何とか荷物ピックアップ。

今回の旅行は、移動で毎回4人分のチケットや乗車賃払うのも面倒くさいと思って、イージーカードを買って利用していたので、最後に駅の有人改札口でどのカードも、残りが台北駅ー桃園間の、NT$160だけになるようにチャージしてもらって(駅員さんは英語堪能で中には日本語も堪能な人もいた)、最後桃園空港駅の改札で「ピ」した時はきれいにNT$0に。
カードはお土産に持ち帰り、また台湾旅行来たい私の思惑もあったり( *´艸`)

20:40発だから18:40位に空港着いたのだけど、チェックインカウンターが激混み。
やっとこチェックインして次の難関は出国手続き。
これまた大混雑・・・。
搭乗開始が20:10だったのだけど、あと30分もなくなってきて焦るぅ💦
LCCの搭乗口は遠いしから時間が心配(; ・`д・´)。
やっと抜けて、最後にお土産でも見たかったし、夕ご飯も食べたかったけどそんな時間もなく、速足でゲートへ。
飲み物くらいないとなので手持ちの現金がNT$150(555円)
あったのでジュース2本とお水1本をNT$110(410円)で購入して、ギリギリ搭乗。

20:40の定刻前には出発。
子供達は、かろうじてあった手持ちのお菓子をちょっと食べておやすみなさい。
ごめんね、時間が足りなかった、3時間くらいの余裕をもって空港入りしないとだったね(´;ω;`)

日本時間00:55着。
荷物は機内持ち込みのみだったので、かなり早く出られた。
今回は初の、羽田空港の駐車場利用だったのだけど、すぐ帰れる便利さはありがたすぎた。
3日利用で7000円。

子供達は車乗ったら爆睡。
朝は元気に起きて、小学校・幼稚園へ。
大人は寝不足でヘロヘロ。
でもでも楽しかった、美味しかった(^_-)-☆
家族4人ぜーんぶコミコミ14万円で大満足の旅行となりました。

今回の台湾・台北旅行の旅費のまとめと、お土産の事は別記事で書きます。

今回も我が家のモットー【安くたって大満足、お得に楽しい旅しよう♪】を達成出来たて、素敵な旅行になりました💕





スポンサーサイト
アフィリエイトはエーハチネット
ドメイン取るならお名前.com