Peachi(ピーチ)LCC格安航空券で、お得に台北家族旅行搭乗記☆

2020年5月26日

2018/7/19(木)に2か月後の9月末シルバーウィークの台湾[台北]の格安航空券を発見( ゚Д゚)!!!

2018/09/23 (Sun) 05:55 羽田    2018/09/23 (Sun) 08:25 台北(桃園) 飛行時間3時間30分
2018/09/25 (Tue) 20:40 台北(桃園) 2018/09/26 (Wed) 00:55 羽田 飛行時間4時間15分

Peachi(ピーチ)エコノミークラス。
片道1人 7,280円 往復1人 14,560
諸税・税金込みで大人2名小学生1名幼児1名、計4名往復76,341

子供がもう少し大きければ、座席指定せずにお任せでも良いのだけれど、まだ座席がバラバラになるのは不安なので往復共に座席指定。
一番安い座席指定料金1席600円、往復座席指定料金8席で4,800円追加。
(2020年現在は690円に値上がり)

シートは3-3、4人家族には微妙(^^;

荷物は追加料金のかからない機内持ち込みでおさえるので0円。
【ちなみに機内に持ち込める手荷物(規定サイズ3辺合計115cm以内)は、身の回りのもの+手荷物の合計2個重さは合計7kgまでとさせていただいております。】との事。

機内持ち込みのみで旅行したけど‥。
機内持ち込みのみだと、缶詰やゼリーのお土産が買えないから、帰りだけ受託手荷物1人分3,300円付けるっていうのがイイかも、次回はそうする。
(受託手荷物1個につき20キロまで、3辺の和が203cmまで適用されます。)

トータル航空券は81,141円大人と子供で多少税金が違うのだけれど、おおよそ1人当たり2万円で航空券ゲット(*^^)v

往路
羽田発5:55分のピーチ。
チェックインは3:30~5:00。

ちなみに9月末日曜日の23:00羽田、東京国際空港駐車場は空き空きでした。
[帰国時精算で丸3日利用で7,000円]

羽田空港はちょっと休憩仮眠できる所たくさんあります。
01:00みんなこんな感じ(;^ω^)
フリーWi-Fi助かる、コンセントはあるけどすでに先約。

3:30チェックインカウンターへ、10組くらいは並んでたかな?!

4:00くらい誰もいない静かなターミナル。

制限エリア内の自販機。
飲み物は持ち込めないし、LCCは飲み物も有料なので、一応1本くらいは飲み物買っとく。
飛行機の中はかなり乾燥するから、水分はあった方がいいよね。
子供はおやつ袋に飴やグミ自賛。
唾液を出せて気圧の変化で耳がキーーーンってなるの防止でいい感じ。

普通のペットボトルの自販もあるし、キオスク的な売店もあります。

AIRBUS A320-200型機。
初ピーチ。
5:30搭乗。
やっとやっと飛行機乗れるぅ~♪

初ピーチの機内&座席、身長163㎝で普通体系のHanaはそれなりに余裕あり。
旦那さんは身長178㎝普通体系でぴっちりって感じ。
お隣が知らない人の真ん中席だと、旦那さんくらいの身長の人はキツイと思うな。

台北に着いて、機内から少しでも早く出られるように、一番安いシートの前方を予約済み。
窓 ■ ■ ■通路■ 3席と通路挟んで1席予約。
1人の方のお隣は女性だったので、キツキツな感じにはならなかった。

2020年[スペースシートオプション]って言うニューシステムが出てた!

安いの大好きHana家が3,000円出せるかは???だけど💦
これはすごく在り!

機内から久々の富士山。
これが見たくて右側の座席予約してるんだよね🗻
見えた時の何とも言えない幸せな気持ち💕

5歳こんな風にゴロンして眠れるのも、今回で最後かな?!
115㎝の次男、もうキツキツだね。
ちなみにシートベルトをちゃんとしてるのを見せていれば、離着陸中もゴロンで大丈夫です!
(たまたまかな?!)

足を少しよけてHanaも着席、小学生低学年の長男もやせ型なので座席は余裕、Hanaのお尻を入れてもらう(*^-^*)

3時間30分の空の旅。
8:25定刻に台湾桃園空港に到着。
30分で入国。

復路
20:40発だから18:40位に空港着いたのだけど、チェックインカウンターが激混み。
やっとこチェックインして次の難関は出国手続き。
これまた大混雑・・・。
搭乗開始が20:10だったのだけど、あと30分もなくなってきて焦るぅ💦
LCCの搭乗口は遠いから時間が心配(; ・`д・´)。
やっと抜けて、最後にお土産でも見たかったし、夕ご飯も食べたかったけどそんな時間もなく、速足でゲートへ。

バタバタしたけど無事搭乗。
20:40の定刻前には出発。

座席は予約時に指定済み。
行きと同様3人並びと、通路挟んで1席。

子供達は、かろうじてあった手持ちのお菓子をちょっと食べておやすみなさい。
ごめんね、時間が足りなかった、3時間くらいの余裕をもって空港入りしないとだったね(´;ω;`)

日本時間00:55着。
荷物は機内持ち込みのみだったので、かなり早く出られた。
今回は初の、羽田空港の駐車場利用だったのだけど、すぐ帰れる便利さはありがたすぎた。

行きは朝の3時間30分、帰りは夜の4時間15分。
特に辛い事もなく、快適?に普通に過ごせた。

時間が早朝と夜っていう事もあって、子供はちょっとケータイゲームで遊んだら眠ってくれたし、大人もうとうとしたりで辛さを感じる前に到着。

Hana家は安いの万歳家族なので、大いにありのLCC格安Peach旅行。
飛行機乗る前にお腹を満たしておけば、機内では食べないでも全然いいし、お水も制限エリア入ってから自販機で1本くらい買っておけばOK!

国内や台湾辺りまでなら、LCCで十分満足♪
ANAやJAL ets‥みたいなサービスがいい飛行機をレガシーキャリアというらしいけど、1.5~倍くらいのお値段するんだよね。

Hana家はレガシーキャリアで1回海外旅行行くより、LCCに乗って2回海外旅行に行く方を選ぶね(*‘∀‘)

日本からは結構な所国まで、沢山のLCC格安航空が飛んでるからチャレンジしてみたいな♪

まずは東京ーシンガッポールかなLCC往復30,000円/1人~、家族4人なら12万円か‥。
よーし行くぞー🛫



スポンサーサイト
アフィリエイトはエーハチネット
ドメイン取るならお名前.com